ミエルシトロン・スタッフブログ
三重県四日市市のゲストハウスウエディング結婚式場


3月25日、ミエルシトロンでは心に染み渡る音色が鳴り響いていました

新郎:広大さん
新婦:愛さん

おふたりの結婚式の様子は
金曜日までにUPさせていただきますのでお楽しみに!

ミエルシトロン丹波谷明宏

こんばんは、本日ミエルシトロンではとてもHAPPYな結婚式が行われました。
その主役はじゅんさん&さきこさん。
詳細は30日(木)までにアップいたします。

ミエルシトロンブログをご覧の皆様こんばんは!
本日のブログは菅原がお伝え致します
本日のブログは実際にあった結婚式のエピソードをお伝え致します



それは お打合せの時でした

「バージンロードは誰と歩きたいですか?」

「ふたりで入場しようと思っているんです」


新郎新婦様にはお父様お母様がいらっしゃいました
なのに なんでふたりで歩きたいんだろう…?
そんな疑問を持ち新婦様にお伺いした時

「父は足を悪くして歩くのが大変で当日は車いすになると思うんです」


会場見学にいらっしゃった際同じ質問をした時
新婦様はお父様と歩きたいとおっしゃっていました
それから約1年の間に色んなことがあったそうです
そのひとつひとつのお話を伺う時間がこのお打合せでした

それから少しして新婦様のお母様から
「結婚式の日のためにお父さんが歩く練習をしているんです」


その話を聞き おふたりともお話をして
「やっぱりお父さんと歩きたいです」


そう決めた新婦様



お父様と一緒に打ち合わせに来て
会場で何度も何度も歩く練習をしました
車いすでご来館をして
バージンロードを歩くときだけ立ち上がり
時にはよろめきながら
つまづきながら何度も練習を重ねました

きっと ご自宅でも
一生懸命練習したんだと思います
日に日に足取りがしっかりされる姿を
見ることができ 
結婚式前日の最終確認の日・・・

「ここまでこれただけでも俺は幸せだ」
そうおっしゃったお父様にむけて

「明日 一緒に歩けることが私は幸せだよ」
そうおっしゃ新婦様


そして 迎えた結婚式当日
扉の前で車いすから立ち上がったお父様
新婦様としっかりと腕を組み扉が開いた瞬間

お父様の目から大粒の涙がこぼれました


次々にこぼれそうな涙をこらえ
右…左…右…左…
そんなウェディングステップはできなかったけれど
一歩一歩ゆっくりと 確実に進まれました


お父様の夢 そして新婦様の夢が叶った瞬間でした




結婚式はおふたりの想いだけを
実現するのではありません
おふたりが今まで過ごしてきた人生に
関わってくれた全ての方の
想いを実現する大切な1日です

この日は新婦様の
「お父様と歩きたい」という想い

お父様の
「娘をしっかりと自分の足で送り出したい」という想い














そんな強い想いが実現させた
奇跡なのかもしれません
私たちウェディングプランナーは
全ての人の想いをくみ取り
それをカタチとして創ることが使命です
そんな使命を改めて教えていただけた大切な1日です


本日もお読みいただきありがとうございます


MIEL CITRON
菅原 祥友







**********************************
気づけばもうすぐ4月 桜の季節になってきました
4月もたくさんのブライダルフェアをご用意しております
ぜひ一度 ミエルシトロンへお越しください
皆様にお会いできますことをスタッフ一同心よりお待ちしております


フェア:http://www.miel-citron.net/bridal_fair/
TEL:059-351-2277
instagram:https://instagram.com/p/BPedc_IB9iZ/


**********************************


こんにちは!!
ミエルシトロンブログをご覧の皆様
ミルクティー大好き佐古です

「ミルクティー大好き」と言い続けて
気が付けばもうすぐ2年が経とうとしています笑

言い続けた甲斐もあって(?)
先日の結婚式では
ご列席いただいたゲストの方から
「ミルクティーの佐古さんですよね?」とお声をかけていただきました

ありがとうございます!!
なんだか有名人になった気分です

たくさんの方にブログを読んでいただけていることは
とてもありがたいことだな~と思いました

そんなミエルシトロンもチームとしてはもうすぐ2歳になります

2015年6月29日
ミエルシトロン開業準備室オープンから全てが始まりました

まだ会場が完成していない中でも
たくさんの新郎新婦に出逢い
打ち合わせを重ね
おふたりらしい結婚式を一緒に考えてきました

そして ちょうど1年前の今日
2016年3月20日に
ミエルシトロンで初めての結婚式が執り行われました

その日
私は担当プランナーをさせていただきました

結婚式に携わるという緊張感と
何か月も考えて準備をしてきた結婚式が
やっとカタチになるというワクワク感

それはミエルシトロンチームの皆にとっても同じ

チームが一貫して打ち合わせも結婚式当日も
一緒に創っていくからこそ
全員が同じ方向を向いて結婚式を創っていくことができます

ミエルシトロンがオープンするまでは
それぞれの場所でそれぞれ経験を積んで学んできたメンバー

経験してきたことは違っても
根本の想いは同じ

結婚式は決して担当プランナーだけでは創れません
新郎新婦の想いを共有している担当プランナーと
担当を支えてくれるサブプランナー
ここちよい空間づくりをしてくれる音響スタッフ
おいしいお料理を作ってくれる厨房メンバー
出来立てのお料理を出来立ての状態ですぐに届けてくれるサービススタッフ・PJさん

それぞれの役割があって
それぞれがプロの動きをするからこそ
良い結婚式ができる

だれか一人でも欠けたら良い結婚式はできません

「それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を創る」

新しいメンバーも増えて
どんどんパワーアップしているミエルシトロン

新郎新婦にとっての夫婦としての始まりの1日
私たちミエルシトロンチームで
大切に創り上げていきます




MIEL CITRON
佐古尚子




*************************************************
もうすぐ4月 だんだん穏やかな気候になってきました
外に出るのがワクワクする春の季節
そんな春にもたくさんのブライダルフェアをご用意しております
春のイメージも湧きやすい季節ですので
是非ミエルシトロンにお越しください
皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております


フェア一覧 http://www.miel-citron.net/bridal_fair/
TEL 059-351-2277

*************************************************

3月19日 

新郎おさむさん 新婦あみさん

ゲストを想い、お互いを想い迎えた本日

主役のおふたりの笑顔が印象的な1日になりました

その様子は後日アップします☆

3月18日

本日の主役は、新郎だいすけさん新婦はるかさん

音楽の繋がりで本日を迎えられたおふたり

ゲストを魅了する素敵な音色がミエルシトロンを包みました

その様子は後日アップします!

ミエルシトロンブログをご覧の皆様こんばんは!
本日のブログは菅原がお伝え致します。



3月に入り、春のシーズンになってきました。
ミエルシトロンでもお花見の予定も決まり
春真っ盛りになりつつある今日この頃です。


春といえば、入学・入社シーズン!
ミエルシトロンにも今年も新しい仲間が加わります。
また新しい風が入り、ミエルシトロンチームの雰囲気もガラッと変わると思います。



ミエルシトロンがオープンして1年が経ちました。
1年間それぞれの想いを持って結婚式と真摯に向き合い
たくさんの新郎新婦様、ゲストの皆様とお会いしてきました。
この1年を機に改めて一人一人と向き合いながら、今までを振り返ってみました。


この1年、チーム一丸となって過ごしてきましたが、
面と向き合って話してみると、まだまだメンバーの知らない部分もあって
でも、それぞれが思っていることや感じていることを聞きながら
改めてみんながチームのことを結婚式のことを想っていることも知ることができて…
わかっているつもりでも言葉にして話してみないとわからないこともあるんだな。
そう感じることができました。



お互いを理解し、思いやる気持ち


向き合わなければわからないこともあるのは
夫婦、家族も同じことではないでしょうか。


結婚式の準備期間・・・
今まで何年も同じ時間を過ごし、または同じ屋根の下にいても
向き合わなければわからないこともあると思います。
結婚式の打ち合わせでは、新郎新婦がお互いに向き合いながら共に1日を考えます。



その日をイメージしながら笑い合う楽しい時間


時には意見がすれ違って喧嘩してしまうこともあるかもしれません


それでも目を背けずまた向き合う



結婚式とは、夫婦になるための準備期間なのかもしれません。
家族になるための準備期間なのかもしれません。


お互いへの「思いやり」は

お互いへの「理解」が必要



協力しながら、ぶつかり合いながら少しずつ絆を深めていきます。
本当に大切と思える人ならば、どんなことがあっても共に進んでいけると思います。




ミエルシトロンメンバーもお互いを「理解」し、お互いを「思いやる」気持ちをわすれずに
2年目という新たな年を過ごしていきたいと思います。













本日もお読みいただき、ありがとうございます。






*************************************************
3月に入り、穏やかな気候になってきました。
外に出るのがワクワクする春の季節
そんな春にもたくさんのブライダルフェアをご用意しております。
春のイメージも湧きやすい季節ですので
是非ミエルシトロンにお越しください
皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております


フェア一覧 http://www.miel-citron.net/bridal_fair/
TEL 059-351-2277
Instagram
*************************************************

こんばんは!!ミエルシトロンの藤本です。
今日は春らしく温かいお天気でしたね!!
だんだん春を感じる季節。
この時期は、さみしくも別れの季節でもあります。

そんな中、先日の火曜日にPJ祭りがありました。
PJ祭り=私たちサービススタッフの卒業式で、毎年この時期に開催されるPJさんや私たちにとって、
ひとつの節目になるイベントでもあります。
ミエルシトロンにも2人のPJさんがこの3月で卒業していきます。

この日、ブラスの各店のPJさんや、プランナー、シェフたちが、姉妹店のブルーレマン名古屋に300人程集まり、
お開きになるまでの4時間半。たくさん笑い、たくさん泣き、ブラスらしい濃い時間となりました。

まずは、笑いから。
各店、PJさん達がこの日の為に練習を重ねて行う熱い熱い余興大会から始まり、会場は大いに盛り上がります。
各店のカラーが出ていて、本当にレベルが高いっ!!涙が出る程大笑いさせられました。

笑いの後は感動です。
卒業するPJさんひとりひとりに向けての卒業証書。
今までがんばってきた子に対する感謝の気持ちが、読み上げる言葉から溢れ出します。
この言葉に卒業するPJさんも、そんな先輩PJさんを送り出す後輩PJさんも涙が止まりません。


ミエルシトロンの卒業PJさん。
オープンしてからのこの1年、本当にお疲れ様です。
そして本当にありがとう!!
あなた達がいたからこそ、新郎新婦さんにとって、大切なご列席者にとって最高の結婚式を創ることが出来ました。
あなた達にたくさんたくさん助けられました。
私たちは感謝の気持ちでいっぱいです。
毎回毎回、よりよい結婚式にしようと考え、行動に移してくれてくれた
そんな姿がとても頼もしかったです。
後輩PJさんもそんな姿を、しっかり受け継いでいくことでしょう。

またいつか、新郎新婦としてミエルシトロンに帰ってきてくれることを楽しみにしています☆
本当に本当にありがとう。






新郎そうたさん 新婦まほさん
今日のミエルシトロンはいつにも増してナチュラルでおしゃれです!

お付き合いが長いおふたり
いつも自然体でとても良い雰囲気のおふたり
おふたりの創る1日は笑顔沢山のおしゃれなアットホームな1日だろうなと、
初めてお会いしたときから感じていた通り
全ての人がおふたりの世界に惹かれるような素敵な1日になりました




待合室では、おしゃれな飾りつけと幸せのオリーブの木がゲストをお出迎えします
オリーブの木には皆様からのご署名を頂きます

人の温かさをよく知っているおふたりは、人前式をご希望されました
大好きなお父様にエスコートされ、お母様にベールダウンの儀式をしていただきます
おふたりは証明書の変わりに、待合室で書名を頂いたオリーブの木を使いました
おふたりのサインを書いたタグを付けて完成です

皆様の賛同の拍手を得て、おふたりの結婚は晴れて認められました

パーティはこだわりのBGMやお花がミエルシトロンの会場をより彩ります♪
ゲストとの時間を大切に、距離を大切になごやかにパーティは進みます

まほさんのこだわりケーキはとってもナチュラルでぴったりの物に仕上がりました



ファーストバイトの後は、皆様にも楽しんで頂きたくスペシャルバイトのお時間です!
くじ引きから運よく選ばれたおふたりに、そうたさんとまほさんからケーキのおすそわけ☆


ご中座は、まほさんの大好きな妹様と
本当に仲良しな姉妹、打ち合わせでも妹様のお話を沢山してくださいました

そうたさんもご兄弟とご中座です
親御様の嬉しそうなお顔が印象的なシーンとなりました

リメイク入場はガーデンから♪

フルーツ酒のスタートです!
おふたりの人生がフルーツのように色とりどりで素敵なものになりますように・・・
ゲストと会話をしながら集めます



ご友人からの思い出のお話や、気持ちも沢山頂きおふたりの人柄に皆様惹かれて今日お集まりいただいているのだなと思いました

親御様へのお手紙、記念品も全て相手を想い用意した物でした
たくさんのおめでとう!をいただき門出を迎えたおふたり

しかし、おふたりのおもてなしはまだ続きます・・・!

お見送り口には、またまたお色直しされたおふたりが!
似顔絵つきのプチギフトと共にお見送りです☆


私もおふたりの世界観、空気感、優しさに魅了されたひとりです
相手を想う気持ちをわすれないおふたりがだいすきです
そして理想のご夫婦です


いつまでもふたりで仲良く笑顔が素敵な家庭を築いてください!
そしてまた、ミエルシトロンに戻ってきてください^^



おふたりとの出逢いに感謝いたします!!
そうたさん まほさん 末永くお幸せに~

担当プランナー堀江あやな

ミエルシトロンブログをご覧の皆様、お久しぶりです!
本日は厨房よりパティシエの浅見がお届けいたします!

先月14日に行われましたビッグイベント〝バレンタインデー″
大切な人からだったり、職場の方からだったり頂いたのではないでしょうか?

しかし、ホワイトデーのお返しを何を渡したら良いのか迷っている方に、
今日は私から簡単美味しく作ることのできる〝サブレ″のレシピをご紹介したいと思います!

・無塩バター   125g
・粉糖      60g
・卵黄      1個
・薄力粉     140g
・塩       ひとつまみ

 道具
・絞り袋
・星の口金

用意していただく材料、道具ははこれだけです!

下準備として、バターは常温に出して柔らかくしておきます。
粉糖、薄力粉はそれぞれ振るっておきます。
オーブンは180℃に予熱を設定しておきましょう!

1、まずは柔らかくなったバターに振るった粉糖をくわえ、白くなるまで混ぜます!

2、1に卵黄をくわえ、しっかりと混ぜ合わせます!

3、2に塩と振るった薄力粉をくわえ、粉が見えなくなるまで混ぜ合わせます!


出来上がった生地がこちらになります!

4、絞り袋に口金を入れ、更に生地を入れて、鉄板にクッキングシートを敷き、絞っていきます!


5、180℃に予熱しておいたオーブンに入れ、10分から12分ほど焼きます。
真ん中が少し白くなっているくらいが焼きあがりです!



大切な人からの手作りのプレゼントは本当にうれしいものです!
是非、ホワイトデーは手作りのお返しにチャレンジしてみるのもよろしいのではないでしょうか?

以上、作ったものは自分で食べました。パティシエ浅見がお届けいたしました。

1 2 3 4 5 6 40