ミエルシトロン・スタッフブログ
三重県四日市市のゲストハウスウエディング結婚式場

4.25 KOKI&MAKO WEDDING‼

本日もミエルシトロンに素敵なご夫婦が誕生致しました

新郎 こうきさん
新婦 まこさんです



ラフにみんなに楽しんで貰える1日にしたいという思いで
結婚式の準備を進めてきたおふたり

待合室にはおふたりらしくアレンジされた
小物やお写真を飾り

イベントもご準備し挙式までのお時間も
ゲストの皆様にはお楽しみいただけるよう考えました

お支度が整い
ご家族との対面のお時間を設けたおふたり
たいせつな家族とのお時間をすごし

挙式へと進みます

おふたりが考えられてきた人前式のスタートです

誓いの言葉をゲストから投げかけていただき
皆様にもご協力いただいたサンドセレモニーを完成させ
指輪の交換時にもたいせつな友人に運んでいただき

ゲストの皆様と創り上げる
おふたりらしい暖かなお時間となりました

挙式後は
おふたり手作りのキラキラシャワーに包まれる中
ご登場され皆様でお写真をお撮り致しました

迎えたウエディングパーティは
オープニング映像の後
おふたりガーデンより思い出の花火の中ご登場です



祝宴スタート後は
ご友人の方がサプライズでマイクを握り
キッチンをオープン致しました

その後
こうきさんのご友人よりお祝いのスピーチをいただき
皆様のテーブルへとご挨拶も兼ねてお写真タイムへと進んでいきます

皆様とのお時間を楽しんだ後は
まこさんのご友人よりお祝いの映像をいただきました

その後はケーキのイベントへと進みます

おふたりオリジナルのウエディングケーキは
テーマに合わせた南国風なケーキです

ケーキにナイフを入れ
ファーストバイトを行います

ここでもサプライズです

大きなスプーンで食べさせるお手本を
先輩ご夫婦に見せていただくお時間を作りました
大きなスプーンでのファーストバイトをご希望のおふたりですので
ここからもうひとつサプライズです

ゲストの方にとっても大きなスプーンを
まこさんのもとに運んでいただき

こうきさんにケーキを食べさせます



この演出には
会場も大盛り上がりとなりました

ケーキのイベント後は
一旦おふたりご中座です

まこさんはおばあちゃんと
こうきさんはご友人5人と
お祝いの気持ちをいただいた後

お色直しへと向かわれました

お色直し入場は
こうきさんがまこさんを迎えに行きます



おふたりこだわりの南国デザートタイムも始まり

お色直しをされたおふたりとの
お写真タイムもお取りしていきます

お写真タイムを楽しんだ後は
こうきさんのご友人によるご余興です

サプライズでこうきさんにも入っていただく
楽しいご余興となりました

ご友人の方よりお祝いのメッセージもいただき

まこさんのご友人より感動的なスピーチもいただきました

いよいよ結婚式もクライマックスです

まこさんより親御様へ向けて感謝のお手紙をお読みし
おふたりとも親御様へ感謝の気持ちを伝えます

締めのご挨拶をこうきさんにいただき

感動の涙と皆様からの祝福の拍手の中
おふたりの結婚式はお披楽喜となりました

こうきさんまこさん
本日は誠におめでとうございます

やりたいことをめいいっぱい詰め込んだ1日は
ゲストの皆様も笑顔いっぱいなお時間となりましたね

ゲストの方に沢山参加して欲しいと
お伺いしておりましたが
サプライズでお願いをした皆様も
結婚式を盛り上げてくださり盛り上がりのある1日となりました

おふたりと素敵なゲストの皆様と
今日の結婚式を一緒に創ることができて
私自身本当に楽しく幸せでした

改めましてたいせつな1日を私達
ミエルシトロンスタッフにお任せ下さり
本当にありがとうございました

これからお打ち合わせでお会いすることが
できないのは寂しいですが
おふたりらしい楽しいご家庭を
築いていってください

またミエルシトロンにも遊びに来てくださいね



おふたりにお会い出来ること楽しみにお待ちしております

おふたりの担当プランナー神田実夏

三重県四日市市の結婚式場・ゲストハウス
ミエルシトロン

近鉄四日市駅徒歩1分
1組貸切のナチュラル邸宅で
おふたりらしい自由な結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.miel-citron.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.miel-citron.net/bridal_fair/
フェア・見学専用ダイヤル:059-351-0077

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/mielcitron_guesthouse/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です