ミエルシトロン・スタッフブログ
三重県四日市市のゲストハウスウエディング結婚式場

ファンづくり

近鉄四日市駅前の結婚式場
ミエルシトロンのスタッフブログをご覧の皆さま
こんばんは!
本日は食欲の秋を満喫している藤本がお送りいたします


私事ですが つい最近まで会社からありがたく頂いた
勤続休暇を使って長期お休みをいただいておりました
その貴重な休暇を使って 普段なかなか体験できないことをしたり
家族との時間をゆっくり過ごすことが出来ました
その中での体験でひとつ 学ぶことがありました


前々から楽しみにしていたホテルでのお食事のことです
美味しそうで豪華なお料理を目の前に楽しみではありますが
まだ小さい子供2人を連れての外食
ただでさえ外出は神経を遣うのに ホテルならではの
あの雰囲気なら尚更気を遣います


最初のうちはいいのですが
まだ2歳の息子は飽きてくるとスプーンやフォークで遊びだします
もうテーブルはベッタベタ・・
せっかくの美味しいお料理も冷めるし 味わえません


更に時間が経つと大きな声で騒いだりグズったり・・
もちろん親の私たちは必死に止めますが なんせまだ子供
言うことを聞きません



そこで神様が現れました!
サービスマンの爽やかなお兄さんです
「ん?何だって?○○(息子の話していた内容)何だって?」
「お母さんの言うこと聞くって僕とお約束できるかな?」
などただあやすだけでなく、しっかり子供とお約束までしてくれ
息子もすっかりおとなしく しかもご機嫌にもさせてくれたのです



その後もアイコンタクトで微笑んでくれたり
通る度にタッチしてくれたり・・
その絶妙なタイミングと程よい距離感!
すっかり子供もお兄さんのファンになりました♪
いや、お兄さんに救われゆっくり美味しいディナーができた
親の私は更にファンになっていたと思います♪♪





私たちミエルシトロンスタッフも同じように
「ファン作り」を心がけています
新郎新婦やゲストに気持ち良くお過ごし頂けるよう
プランナーだけでなくキッチンスタッフやサービススタッフ
全てのスタッフが常に心がけています


例えば婚礼時のビュッフェの際
抱っこが必要なお子様がいらっしゃるゲストは
手が塞がってお皿を持つことが難しい為
スタッフがお客様のお好みなどをお伺いしてお席にお持ちするなど
ゲスト状況応じた工夫が大事です
ご高齢の方も同じような配慮が必要です



しかも本当のホスピタリティは
お声がけのタイミングやそのゲストにとって心地よいと思う距離感が
とても大せつになってきます



日頃から意識はしていましが 今回のホテルのサービスマンを見て
より「ファンづくり」に対して気付かされた気がします
BRASSのクレドカード「ブラスラブ」の18番にも記載してあります


“一人でも多くのブラスファンをつくります
ファンづくりこそ企業永続の基です”



今回のことで改めて このことを心がけようと思いました
早速明日も婚礼がございます
たくさんの方にミエルシトロンのファンになって頂けるよう
しっかりお手伝い出来たらと思います



本日も最後までお読みいただきありがとうございます



MIEL CITRON
藤本 恵美子



***************************

10月 ミエルイベントのお知らせ

10月21日(木)ミエルクローチェ~鈴鹿~
フレンチランチ

10月29日(金)ミエルココン~津~
ココハロウィン


詳しい内容については【こちらのブログ】をご覧ください♪

***************************


三重県四日市市の結婚式場・ゲストハウス
ミエルシトロン

近鉄四日市駅徒歩1分
1組貸切のナチュラル邸宅で
おふたりらしい自由な結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.miel-citron.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.miel-citron.net/bridal_fair/
フェア・見学専用ダイヤル:059-351-0077

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/mielcitron_guesthouse/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です