ミエルシトロン・スタッフブログ
三重県四日市市のゲストハウスウエディング結婚式場

kenji&yuka Happy Wedding

本日もミエルシトロンで素敵な夫婦が誕生しました

主役は
けんじさん ゆうかさん

おふたりの1日はファーストミートから始まります


実はプロポーズをしっかりとできなかったとご相談いただき
ファーストミートで花束と手紙を読み夫婦として新たにスタートする日に
プロポーズしていただきました
ゆうかさんもとても喜ばれており素敵なお時間になりましたね

その後は親御様とご対面をいたします
親御様は拍手でおふたりを温かく迎え
おふたりも自然と笑顔が溢れてましたね
温かくご家族愛を感じるお時間になりましたね

おふたりの挙式スタイルは人前式です
まずはけんじさんに堂々とご入場していただき
その後はお父様と一緒にゆうかさんのご入場です
中でお母様にベールダウンをしていただき
けんじさんのもとへ1歩づつ歩んでいきます

おふたりオリジナルの誓いの言葉をゲストに誓い
その後はおふたりとゲストの皆様で創るオリジナル証明書の完成です

誓いのキスをサプライズで行うため
挙式退場の際にはクロージングキスをしました

ゲストの温かさに包まれたおふたりらしい挙式になりましたね

オリジナルシャワーやブーケプルズといった
アフターセレモニーを楽しんでいただき
いよいよ披露宴がスタートしていきます

初めはシャボン玉が舞う中ガーデンよりおふたりの入場です
BGMにもこだわりおふたりらしい明るい入場になりました

ゲストの方より乾杯のご発声をいただき 乾杯!
祝宴がスタートしたいきます

おふたりこだわりのメニューを料理長よりご紹介させていただきます
紹介が結ぶとおふたりの姿が披露宴会場からなくなります

司会者のアナウンスに合わせて扉口より
ビールタンクを持ったおふたりが登場です!!

そのままガーデンでビールとラムネをゲストの方へ配りながら
お写真を撮っていきます
夏らしいお写真タイムを皆様楽しまれてましたね

お写真タイムを楽しんだ後は
お待ちかねのケーキイベントです!!
おふたりの愛犬が描かれたチョコプレートが乗った
2段のかわいらしいケーキのご登場です
おふたりともイメージ通りのケーキで喜ばれてました
そんなケーキにご入刀いただき
ファーストバイトをしていきます
ゆうかさんからけんじさんに食べさせてあげるときは
ゲストの皆様からもっとのお声がたくさん飛ぶあたたかく盛り上がる
ケーキイベントになりましたね

ケーキイベントの後は
おふたりとも大好きな友人や先輩とご中座され
ゲストの皆様にはおふたりの生い立ちムービをご覧いただきます

お色直し入場は会場内を暗くし階段より入場です

ロマンティックな雰囲気でご入場された後は
おふたりからのおもてなしのお茶漬けビュッフェのスタートです!
どの具をのせようかとお話も楽しみながら
ゲストの皆様にお写真タイムとビュッフェを楽しんでいただきます
ゆうかさんのご友人よりお祝いのスピーチをいただき
その後はクライマックスへと進んでいきます

ゆうかさんよりお手紙を読んでいただき
普段伝えることのできない想いを伝えて
花束とブートニアをプレゼントします

門出ではおふたりの思い出のデート場所の花火大会のクライマックスを
イメージして花火をあげます!

ゲストの皆様に見守られながらおふたりの門出です
温かい拍手に包まれお開きとなります



けんじさん ゆうかさん

この度はご結婚おめでとうございます
おふたりの担当プランナーとして近くで
今日という1日を一緒に創れたことがとても嬉しいです!
お打ち合わせでいつも明るくお話してくださり
中村さんからふくくんに呼び方が変わったり
おふたりとの距離が縮まっていくことがとても嬉しかったです

ミエルシトロンはおふたりの夫婦としてのスタート地点です
いつでもミエルシトロンに遊びにきてくださいね

おふたりらしい笑顔いっぱいの明るいご家庭を築いてくださいね



おふたりの担当プランナー中村

三重県四日市市の結婚式場・ゲストハウス
ミエルシトロン

近鉄四日市駅徒歩1分
1組貸切のナチュラル邸宅で
おふたりらしい自由な結婚式を

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.miel-citron.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.miel-citron.net/bridal_fair/
フェア・見学専用ダイヤル:059-351-0077

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/mielcitron_guesthouse/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です